人と地域がつながる、三沢の魅力私の「THIS IS MISAWA」フォトコンテスト

フォトコンテスト審査結果発表

私の『THIS IS MISAWA』フォトコンテストに、多数のご応募いただきありがとうございました。
この度、厳正なる審査の結果、入賞6作品が決定いたしました。

【審査員】
青森フォトプロジェクト(写真家) 小沢 純二 様 ※facebook
株式会社ヨシダカメラ フォトグラファー 智田 聡 様
三沢市経済部 観光物産課 課長 長根 正登 様
一般社団法人 三沢市観光協会 会長 佐々木 清
一般社団法人 三沢市観光協会 課長 古田 智洋

●入賞作品は三沢市役所1階ロビーに展示いたします。
平成30年5月11日(金)~5月31日(木)
※土日は閉館しております。

フォトコンテスト入賞作品

最優秀賞(1作品)

『ジャンプ!』

撮影場所:三沢市内海岸

審査員講評 定番といえるポーズの中に三沢らしさをつめこんだ1枚です。
タイミングも最高の瞬間をとらえていると思います。
この1枚に関わった全員の関係性を感じます。

優秀賞(1作品)

『もしかして、ハートの形??』

撮影場所:小川原湖

審査員講評 小川原湖の夕陽はタイミングがよく撮れています。
夕陽だけでは単調になるところを、作者は湖岸にいた人に声をかけてポーズをとってもらい画面に造型的なおもしろさを加えています。
人とコミュニケーションすることで取れた写真だと思います。

入選1

『The Good Vibes』

撮影場所:小川原湖

審査員講評 撮影スポットは平凡で変哲のない場所ですが、天候、時間帯が最高のタイミングで撮影され壮大で美しい写真に仕上がっています。
さらに人が写っていることで暖かさも感じられます。

入選2

『君』

撮影場所:寺山修司記念館

審査員講評 寺山修司記念館の道標にいざなわれ、もの思いにふける後姿をモノクロで仕上げたことで
色がない世界だからこそ想像がふくらむ魅力ある写真になったと思います。

入選3

『ドドドドドドドド・・・・・』

撮影場所:アメリカンデー会場

審査員講評 観客・参加者などいろいろな「重厚さ」を感じます。
良いポイントから撮影されていると思います。

入選4

『秋の深まりに』

撮影場所:浜三沢地区

審査員講評 日常の風景を撮っている写真や、遊び心のあふれる作品など、楽しんで撮っている雰囲気を
感じました。そして、平凡な写真の良さがありながら、きらっと光る作品が、この満面の笑顔
の写真でした。笑顔の大切さを考えさせられた一枚の写真でした。

【お問い合わせ】

(一社)三沢市観光協会 私の『THIS IS MISAWA』フォトコンテスト係
TEL:0176-59-2311(平日9:00~17:00)